Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

2019年08月の記事一覧

キーンランドC + 新潟2歳S_2019予想 

今日の新潟5Rの新馬戦
デムーロ騎乗のサイモンハロルド号の直線での逸走。
買う気は無くて見ているだけだったが
先行馬の多くがフラフラしてて見るからに危ないなぁと思ってて
直線で決着が付いたなっていう所からの逸走。
幸いデムーロは大きな怪我とかなかった様だが、あれは危ないな、と。
新馬にはこういう事があり、ここから修正というか
教えこんだり、強制するためのハミを変えたり、ブリンカーを付けたり
どうしてもダメなら去勢もあるんだけど
馬券買ってる人には災難以外の何物でもないなぁ

札幌11R
キーンランドカップ
◎ナックビーナス
○ダノンスマッシュ
△アスターペガサス
△リナーテ

動きのよさそうな馬
アスターペガサス、
一週前
ナックビーナス、ペイシャフェリシタ、
ハッピーアワー、ダノンスマッシュ、

ダノンは一週前に芝で本追切り、一応は仕上がったと考えたい。
本命には前年覇者ナックビーナス
3年連続出走で今年は55キロだが去年はモレイラの腕もあったが
そもそも洋芝適正が高く小回りコースがめっちゃ上手い。
言っちゃぁなんだが今年もモレイラだったら1・2番人気だっただろう。
リピート率も高いレースでここは本軸位に考えたい。
対抗には前年2着のダノンスマッシュ
ナックビーナスに◎を打った以上、無視できないというか
条件がほぼ同じくリピーターとして勝ち負け。鞍上手変りが気にはなるが
ちょっと脱線話になるがダノンスマッシュの父はロードカナロアで
所属厩舎は安田厩舎。鞍上は川田となると一応師弟となる。
ロードカナロアが3歳夏に本格化するころ川田はフリーになっていたが
安田厩舎の短距離エースとしてダッシャーゴーゴーに乗っており
その後カレンチャンとダッシャーとロードカナロアという体制になる。
その後の二人の確執というか縁はちょっと触れにくい部分で
息子の安田厩舎の方にも乗るけど、ロードカナロア産駒の安田厩舎となると
やはりいろいろ思う事はあるんだろうな、と。
すんなり勝って坂口浜中師弟ではないけど、上手くいけばいいなと。
なお安田厩舎の馬で重賞となると約3年ぶりになる。
飼料問題で一戦置いたので鞍上がどうなるか不安だったんだよね(マジで

あとはアスターペガサスとリナーテ
函館SSに関しては前が止まらかった面もあるが洋芝適性もあると思う。
札幌に舞台を移すが前でも後ろからでも脚が使えるし
古馬との力差はあるが、上手く抜け出せば力差を感じさせないかもしれない。
あとは適性を重視しリナーテ、この馬も函館と札幌で実績がある。

新潟11R
新潟2歳ステークス
◎ウーマンズハート
○モーベット
△タイムマシン
△クリアサウンド
△ペールエール

動きのよさそうな馬
ウーマンズハート、ビッククインバイオ
一週前
クリアサウンド、ペールエール、ビッククインバイオ

今年の新馬の中でもかなり目立つのがウーマンズ
レースぶりはかなり良い、飛びもいいし動き出しも
ただし明日は午前中に大雨がありそうな気配で、これがどうでるか。
藤沢のモーベットも良馬場で新馬を突破した口で、馬場悪化だと悩ましい。
この二頭はいずれも直線ヨーイドン向けで
今の新潟であれば外々でも十分届くくらいの脚はもってる。
仮に馬場が悪いようであれば上位二頭は捨てて
クリアサウンドとペールでいいかもしれない
上り時計は未知数だがパワー勝負となれば血統からも押したい。

【パドック理論・追い切り重視】
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

最強競馬ブログランキングへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

2019-08