Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

京都金杯+中山金杯_2019予想 

新年あけましておめでとうございます。
個人的には年度末は競馬は当たっておりましたが
体がいろいろ悲鳴を上げており、完全に歳ですね。。。

京都11R
京都金杯
◎グァンチャーレ
○リライアブルエース
▲パクスアメリカーナ
△サラキア

動きのよさそうな馬
リライアブルエース>グァンチャーレ>トゥラヴェスーラ>サラキア

えっと、パクスアメリカーナから入る予定でしたが
一週前も年末も直前追いも、あまりよく見えません。
前走が休み明けで完勝、疲れが出るようなレースでは無かったと思いますが
年末の追い切りでもラスト以外はかなり遅いです、
個人的には中内田厩舎の追いきりは好ましい系統ですが
中間を考えると押し材料は無いです。
本命にはグァンチャーレ
京都阪神以外では買ってはいけない馬ですので前走はびっくりしました
それも上がり勝負です。東京での上がりに限界があるタイプでしたが
凄い接戦をモノにしたなぁという印象しかありません。
今回はマイコースの京都、56.5の0.5キロが少し気になるが
内枠好位で進出できそうなの本命に。
相手本線にリライアブルエース
条件戦で戦ってた頃から調教時計が競馬につながるタイプ。
正月競馬は馬作りが難しいが、経験値の高い厩舎を信頼したい。
動きに関しては二週前一週前当週とかなり良い。
ただし鞍上が不安。
単穴にパクスアメリカーナ
動きがよく見えず無印も考えたが、前走くらいの体調なら
アッサリもあるのかと思うと切れない。
前走は圧巻の部類だし3歳春の時点で1:33.5の時計もあるし
この時期ならまず問題はないし中内田x川田で鉄板の可能性もあるが・・・
いずれにしろ頭で買えるような感じではない。
買う予定はなかったがサラキアにも印を追加。
1頭桁違いの馬が居たとはいえ明け4歳牝馬世代も強い世代かと思う。
ローズと秋華の上がりが言われるが、問題は出遅れ癖
今回は久しぶりの偶数枠だし改善できれば面白いか。
いずれにしろ京都金杯は内枠有利である程度前に着けていた方が良い。

中山11R
中山金杯
◎エアアンセム
○マウントゴールド
▲ランガディア

動きのよさそうな馬
タイムフライヤー
全体的に動きが低調な中でタイムフライヤーだけ絶好調感あり

タイムフライヤーは取り捨てが難しい。
時期的にホープフルの頃と今の馬場は近いものがあると思うが
中山最終週と明け中山初日、これは明らかに違う。
というかCWで良く動くしダートとか、菊も悪くなかったので
長距離を使ってあげて欲しい。

本命にはエアアンセム
勝ち身に薄いが中山巧者で脚の使い方が上手い。
内の馬が良く展開で、そこそこのペースで行ってくれれば雪崩れ込みでどうか。
上がり勝負になるくらいなら田辺には動いてほしい。難しいだろうか
相手本線にマウントゴールド
休み休みしながら明け6歳、重賞も手に届きそう。
今回は56キロは仕方ないしデムルメが居ない状況で武なら人気も頷ける。
番手から抜け出してドコまでもつか。
中山適正に関しては可もなく不可もないか。こちらも上がり勝負は避けたいか。
一応抑えにランガディア
前走は1600万下でも強メンバーのハンデ戦を上がり勝負で決めた。
印を打った2頭とは違い上がり勝負に持ち込みたい派で
この時期の中山が合うかは微妙な線、ここは中山が上手い北村頼りになる。

正直、動きのいい馬が多い京都金杯と
外厩のせいかパッとしない動きの馬ばかりの中山金杯といった感じ
正月競馬は仕上げが難しいが毎年の事なので何として欲しい。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→https://moemuti.blog.fc2.com/tb.php/836-20801e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2019-05