Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

秋華賞_2019予想 

桜花賞馬もオークス馬も居ないが
その2レースの上位人気馬はきっちり出てきている。
力関係はやはり春から大きくは変わってないと思うが・・・

京都11R
秋華賞
◎ダノンファンタジー
○ビーチサンバ
△ブランノワール

動きのよさそうな馬
ダノンファンタジー、ビーチサンバ>レッドアネモス
一週前
ブランノワール、ダノンファンタジー、クロノジェネシス
ビーチサンバ、フェアリーポルカ、レッドアネモス、エスポワール

基本的には牝馬は一週前にきっちり作って当週は軽めが理想。
出走取消のメイショウショウブは2週連続好時計を一杯で掲示しており
調教評価でぶっちっぎり状態だったが、出てきてもキツかったと思う。
能力的な事ではなく居り合いを欠く可能性や掛かる可能性が高いから。
さて判断が難しいのは関東からの遠征組、一部は栗東留学という名の
滞在組もいるので、この辺は馬にもよるか。
いずれにしても台風の影響下で輸送も早く行われたとはいえ
遠征組はかなり不利に思える。ただ木曜から数日は台風の気圧のせいか、
関西というか近畿でもかなり頭が痛かったし影響ある馬もいるだろうな、と。

本命にはダノンファンタジー
ローズS時にも書いたが、桜花賞の敗因はグランアレグリアという稀有な馬の
仕掛けに付きあわざるを得ないというか行かざるを得なかった事で
最後は息切れになってしまったという事。馬単体の能力に疑問を持つ点はない。
ローズSは閉じ込められた位置取りからきっちり脚を使い差し切ったが
そういう危うい面があり、今回も不安点ではあるが、競馬には付きものと思もう。
あと恐らく馬場はほぼ良まで回復すると思う。
競馬場まで自転車で行ける距離だが、天気も回復し風もあり過ごしやすい。

相手本線にビーチサンバ
今回のメンバーでは力割れというか明らかに一線引かれたような状況で
ローズSでもそうだが何故か人気がなく今回も穴っぽい感じになっている。
これはクロフネ産であること、前哨戦を含め1番人気に勝ててない事、
そして鞍上福永のGIでの不人気のせいだろう。
正直なんでそんな事に?と思う事もあるし、さもあらんと思う時もある。
大きく崩れたオークス以外は上位陣と差のない接戦をしてきており
前走はスローペースを見越し積極的に前々で行けたことで脚質の幅も出
最後は勝ち馬に交わされたとはいえ3・4着馬とは成長の違いを見せた。
良馬場へ回復に向かう京都の馬場なら十分勝負できる。
取り捨てで印はうっていないが
力関係的には紫苑ステークス組が今メンバーでは上位に居ると思うが
流動的な開催に鞍上もとなると、やはり関西組を押さえておきたく
ブランノワールを押さえたい。
一週前坂路で好時計を出し当週は軽め
正直トライアル組より2勝(1000万下)組となると力差はあると思うが
秋初戦の古馬混合1000万下を3馬身突き放すのは、優秀な部類。
普通に考えれば牝馬限定1600万下でも即通用だろうし力的には足りる。
シルクで辿り着いたのは一頭だけと考えると馬券には入れておきたい。

【パドック理論・追い切り重視】
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

最強競馬ブログランキングへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→https://moemuti.blog.fc2.com/tb.php/868-b3ebd804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2019-11