Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

日経新春杯_2020予想 

年末年始といろいろ作業がありブログ更新が絶えていたが
まぁ日記帳なので別に良いよね。
というか競馬自体は楽しいけど今年のどこかからになるが
もしかしたら競馬と少し距離を置くかもしれない。
理由は二つ
一つはダンスインザダークが死んでしまったので区切りが付いたのと
昨年の11月頃にnetkeibaのレース情報が新しくなり目がめっちゃ疲れるから。
まぁ競馬自体は一生楽しんで買えればいいとは思っているし
日記帳たるブログも続けたいとは思ってる。
正直JRA-VANでもいいんだが、10年以上netkeibaの情報で予想してたので
今の予想力というか競馬の収支を維持できるかすごい不安。
また後日、この話については書きたいと思う。
なお19日の京成杯に関しては予想はパスさせてもらう。

京都11R
日経新春杯
◎タイセイトレイル
○アフリカンゴールド
△マスターコード
△レッドレオン

動きが良さそうな馬
スズカディープ、タイセイトレイル>
アフリカンゴールド、エーティーラッセン>ロードヴァンドール

一週前
アフリカンゴールド、ロードヴァンドール
レッドジェニアル、スズカディープ

暖冬とはいえ激寒期は栗東も美浦も調教時計を落とす馬が多いが
そんな中でもバリバリ動いているのは適性もあるが体調の良さだと思う。
本命にはタイセイトレイル
世の中にはハンデ戦に強い馬というのがいて同馬がそれにあたる。
斤量の恩恵を貰った時は強者に迫り、ハンデが重い時も力は出すタイプ
そして勝ち味が薄い面もあり晩成でやっと一線級に近づいてきた。
アル杯は上がり勝負で善戦したが、本来はパワータイプの好位先行馬で
今の京都24は非常に好条件にみえる。
相手本線にアフリカンゴールド
前年同レースで大敗を喫しており不安もある。だが昨年去勢されており
気性面での成長もありアル杯3着、同レースには日経新春杯で2着になった
ルックトウワイスも上位に来ておりコースや馬場は明らかに違うが
ハンデ戦のなかでの力差は近いものがあるのかもしれない。
恐らく今回は2頭ほど行きたい馬はいるが、それほど速くなるとも思えず
また馬場荒れのせいで直線でバラけやすい事も考え好位も取りやすい気がする。
動き絶好で外枠を克服してほしい。
あとはマスターコード、タイセイと似たタイプでハンデ戦を味方にし
パワーが居る馬場での差し脚が確か。キレキッレの馬場よりは向く。
ただし動きはあまりよくない。
レッドレオンは押さえ。あまり順調に使えないが勝負根性が高い。

【パドック理論・追い切り重視】
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

最強競馬ブログランキングへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→https://moemuti.blog.fc2.com/tb.php/877-f906cc4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2020-04