Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

ヴィクトリアマイル_2020 

一年前、ここでクロスコミアを買えていた。
自分は競馬で好不調時があるが、去年は春のGI前半戦をプラスで終え
ここも人気薄だろうと枠と乗り手と展開でクロスコミアだった。
アエロリットが行く展開って分かり易かったし
強い逃げ・先行馬というのは良い競馬に必要な要素だと思う。

東京11R
ヴィクトリアマイル
◎アーモンドアイ
○プリモシーン
△ラヴズオンリーユー
△ノームコア

動きのよさそうな馬
サウンドキアラ、セラピア>スカーレットカラー
アーモンドアイ>メジェールスー、ビーチサンバ、プリモシーン

一週前
スカーレットカラー、セラピア、ビーチサンバ
シャドウディーヴァ、アーモンドアイ、ラヴズオンリーユー

ラヴズとダノンとノームコアは土日に変則的に速い時計を消化。
通常は一週前の水木に本追い切りで当週は軽めが理想。
ただ最近は外厩でほぼ仕上げてきて
中間は軽め馬なりで時計を出して本番が定着気味な美浦の馬。
この辺だとプリモは帰厩後追い切りは2本だしどうなんだろうか?
サウンドキアラはガッチリ追って作る馬でアーモンドアイも
国枝にしては珍しく中間きっちり当週も時計を出すタイプで普段通り。
スカーレットカラーは理想的な仕上げに見えるが、本来はもっと分かり易く
一週前に本追い切り当週はぐっと落としてラスト1ハロンだけ、
みたいな感じで好調時は推移していた辺り前回あたりから変えたのか。

本命にはアーモンドアイで
有馬はヤバイ雰囲気があったし多くの人は絶対は無いと分かってたと思う。
反省するに体調よりも馬場と展開が完全に合わなかったのだと思う
特に開催後半の中山の荒れ馬場。あれは得意不得手が出やすいし。
まぁそれでも2・3着には来てほしかったが・・・。
展開的には直線で内伸びが発生している今日の東京ではあるが
道中不利なく進めばその差を割り引いても変に内へ入らなくてもいいと思う。
時計も速いことで紛れは少なくなると考える。
相手本線にプリモシーン
昨年同様ダービー卿からの臨戦だが、外厩で仕上げ追切り本数は2本。
動き自体は前年と差はない。今年のプラス材料は内枠と騎手
まず本レースはリピーターが多く東京マイル巧者がかなり優秀。
同馬は中京や新潟でも牡馬相手に好走しており左巧者で期待度は高い。
展開的には強力に引っ張るかは分からないがトロワとコントラチェックの逃げで
もしかしたら縦長もあるかもしれなく高速決着が濃厚。
遅くともミドルだろうし直線は内に行く馬も多く位置取りが勝負の決め手に。
恐いのは内枠の団子状態で前が壁、横には出せない状況で割れるかどうか。
そこまで考えるとやはり適性距離や左回り後者だと余裕がある馬という事になる。
牡馬と戦ってきた強みを見せてほしい。
あとは最内に入ったラヴズオンリーユー
動きは日曜追いで作り込んできたようだが遠征中止と中間の動きは
気持ちアーモンドアイに及ばないという感じだが追い切り自体は及第点か。
本来なら雨上がりの良馬場で最内枠となるとある程度先行できれば
勝ち負けすると思うが、マイルの高速競馬は一枚割り引くべきか
時計という点で言うと前年勝ち馬ノームコアが一番時計的信頼があるが
16番枠はマイナス材料で過去に外枠から好走した事もあるが
今日のような馬場では割引だろう。

【パドック理論・追い切り重視】
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

最強競馬ブログランキングへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→https://moemuti.blog.fc2.com/tb.php/885-788fd351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2020-08