Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

安田記念_2020予想 

鳴尾記念をみてから散髪に行って来たんだが
なんかドッと疲れたんで横になったらこんな時間。
で、1時頃から飯食って撮ってた映像みながら予想組んでるけど調子が悪い
なんていうか散髪屋の雰囲気が良くないというか
変な気でも出てんのか、毎回調子が悪くなってる気がする

東京11R
安田記念
◎アーモンドアイ
○ダノンプレミアム
△アドマイヤマーズ
△ダノンキングリー

動きのよさそうな馬
アドマイヤマーズ>ダノンプレミアム>ダノンスマッシュ
ペルシアンナイト、クルーガー
>ミスターメロディ、アーモンドアイ
一週前
アドマイヤマーズ(二週前も)、ダノンプレミアム
ペルシアンナイト(二週前も)、ヴァンドギャルド

動き的にはマーズが中間も含め相当良く見える。
仕上げ度でいうとダノンプレミアムも上昇度は高い。
Dスマッシュとセイウンコウセイは短距離馬っぽい仕上げで好感が持てるが
本来安田記念は中距離寄りの馬が強い舞台なので、どうなのか。
ダノンキングリーはラストは良いが併走馬と上手く併せれなかったあたり
ノームコアも含め不運だった印象。
インディはマイラーズCの時もそうだったが、坂路の終いで時計が掛かり始めてる
走りも小さく、いい意味でコンパクトになって無駄が無くなったともいえるが
正直あまり良くみえない。

本命にはアーモンドアイ
中2週は気にならないと言えば嘘になるが中1週なら気にするけど
正直、中2週でダメならそこまでの様な気もするし深く考えない。
気になる点で言えば展開と雨で馬場がどうなるか
力関係的には完全に抜けており、普通に考えれば負ける可能性は無い。
超の付く高速決着でも過去に対応できているし
かなり不利を受けた去年も際どい位置まで来ているのだ。
あと安田はなんだかんだで東京2000mとかで好走する中距離馬の独壇場
近年マイラーも来るにはくるが大前提でこれがある。
上記を踏まえ相手本線にダノンプレミアム
前年秋の天皇賞でアーモンドアイの2着。完全に力負けだが
あの時計で2着は十分。今回のメンバーでも抜きんでておりマイルCSでも
その能力の高さは証明済み。遠征帰りの不安は動きを見るにほぼない。
去年は勝ってはいけないマイラーズCからの臨戦で案の定大敗。
雨上がりの東京と言えば内枠絶対有利があるが
開催後半で微妙に差し競馬になる可能性もあるので一点買いは迷ってる。
単穴にするか紐にするか迷うが
雨で高速馬場にならないのであればアドマイヤマーズも十分考えられる
恐らく国内のマイル勢ではこれが今一番強いかと思う。
富士Sで負けたが斤量の計算上は古馬初対決で2・3着に居たわけで
あそこから香港を勝つのは相当強い。相手も揃ってたし。
今回の不安点は超高速馬場だったが、課題はこれくらいかと思われる。
動きも非常に良く見えるし普通なら本命にしたい。
ただし上でも書いたが安田は中距離型が強いし皐月でその差で負けた点を
考えるにここで一気に食えるとは思えない。
あとはダノンキングリーの取り捨て。戸崎が復帰に2週目で一応勝ったが
まだ若干慣らし運転気味な感じを拭えない。追い切りは及第点は出すが
どうも前走大阪杯で行ってしまった事で馬のリズムがちょっと不安。
陣営は前走の先行策に否定的だし今回も恐らく逃げたくない感じ
個人的な考えでは、逃げもできるぞという幅広い競馬の方が強みになるし
相手にもプレッシャーを掛けれる。まぁ毎日王冠でアエロとインディチャンプを
後方からなで斬りにしてるし、あの競馬ならアーモンドも食いかねない。
というかクラシック2・3着の馬が翌年マイラー化すると
相当強いんで人気になるけどGIはマイルCSまで待つことが多いんだよな

先週は3連一点でいけたが
今週はそこまで絞ることは出来ない感じ

【パドック理論・追い切り重視】
ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

最強競馬ブログランキングへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→https://moemuti.blog.fc2.com/tb.php/887-ef5a9549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2020-08