Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

東京スポーツ杯2歳ステークス_2022予想 

一番人が強いレースな訳だが・・・

東京11R
東京スポーツ杯2歳S
◎タイセイクラージュ
○ダノンザタイガー
△フェイト

上で書いたが近年はここを1着で抜ければ名馬候補というか
GIの一つは取れるんじゃないかというくらいでかなりの出世レースになる。
が、それくらい素質馬が集まる訳だが実際は2・3着まで目を向けると
その後条件戦で伸びあぐねたものもいるので集まった割には
当たりハズレがかならずあるという感じ。
好素質馬が集まっても実際はホンモノ候補は1・2頭か
また当然だが有力厩舎であることが大前提でもあると言っていいと思う

まず警戒するのは新馬未勝利を圧勝劇で来たものを信用していいのかどうか
先月のアイビーSのチャンスザローゼスの走った未勝利時計と近いのが
1番人気のハーツコンチェルトだが実際は2歳戦の中では特筆するほどではない
新潟の新馬未勝利はそれくらいスローからの上り勝負になりやすく
それが他場、それも中央四場で通用するかはやってみるまで分からない。
単純に着差を信用できないのは戦ったメンバーとの比較もあるが
それが東京のコースで出来るかという感じ。
本命にはタイセイクラージュ
中長距離馬だったサトノクラウン産駒は正直どうかという感じがあるが、
新馬戦の時計とラップ、また前走の萩S4着をかなり甘い目で見れば買える。
また中2週で関東遠征をするくらいなので相当な意気込みと遠征できる体調と見る。
(恐らく前走の負けは陣営としては納得していない
まず東京新馬勝ちであること、上り34.0を計時してる点、また
また前走で前が止まらなかったが阪神で33.9秒の上りを出せた点
陣営としてはここで勝ち負けしてホープフルは出るかは置いて置いて
来年の共同通信杯経由でのダービーを強く意識しているはず
何故ならここ以外でOPに上がった方が無難だし遠征しなくてもいいはずだから
この中2週での東スポ杯への遠征は萩Sでの敗戦からの怒りの遠征だとみる。
同きゅう舎のフェイトが人気だが勝負気配はタイセイだと思う。
相手本線にダノンザタイガー
正直フェイトと時計差はないしどちらでもいいかという気がするが
関東馬で輸送のリスクが少ないし2戦している点を買う。
あと福永が微妙に重賞で影が薄くなっているのも気になる。
調教師試験の影響と考えるのが妥当か。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

最強競馬ブログランキングへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→https://moemuti.blog.fc2.com/tb.php/927-7038bf29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2023-12